ラズパイ買ってみた

ご無沙汰です。
4月は環境がゴロっと変わる時期ですが、自分も仕事の現場が変わってここ2週間ほど大変でした。

3年目にしてようやく本格的な開発現場に入れてもらえたのですが、使う言語がScalaという未経験の言語でだいぶプレッシャーです。さらに、担当する機能ががっつりお金の計算入るやつで責任マシマシ。開発できる!という嬉しい気持ちの反面、ちゃんとできるかなぁという不安を常に感じています。
とにかく精一杯やるしかないですね。頑張るぞー。

本題に戻って・・・

先週、ラズベリーパイを買いました。
用途は監視カメラ用です。最近玄関の前に空き缶などが落ちていることがあるので、ラズパイとカメラを使って監視してやろうと思いまして。。。
構成としては、①動体検知したときだけ写真を撮る→②撮った写真をwebサーバにアップ→③メールでお知らせ
とかできたらいいなぁと思っています。

今回は取りあえずOSをインストールして動かしてみました。

これがラズベリーパイ。なんでそういう名前なのかは知りません。
IMG_1792_2.jpg

OSインストールに必要なのはラズパイ本体を除いて6点あります。
①マイクロSD・・・OSを入れるために使います。8GBで必要十分。余裕を持って16GBらしいです。
②電源アダプタ・・・今回購入したラズパイ3 Model Bは専用の電源アダプタじゃないと駄目みたいです。
③HDMIケーブル・・・画面への出力は多分これがないとできません。
④ディスプレイ・・・HDMI接続できるものなら何でもOKだと思います。
⑤USBマウス・・・GUIなのでマウスがないとキツイです。
⑥USBキーボード・・・必須です。

全部繋げた図。せっかく小さいのにケーブルでわちゃわちゃして嫌ですね。ワイヤレスにしたい!
IMG_1793_2.jpg

OSインストールは簡単です。
まず、ラズパイ公式サイトからOSのイメージをDLして、マイクロSDに書き込みます。
それをラズパイに指して電源を入れれば自動でインストールが始まります。これには結構時間がかかって、私の場合は1時間くらいかかりました。
なお、インストールについてはこちらのサイトが詳しいです。
IMG_1797.jpg

インストール終了後、何が入っているのか見てみると・・・
教育用として開発されたPCだからでしょうか。デフォルトでJavaやPythonが動かせるようになっていて、お手製?のIDEまで入っていました。
IMG_1800.jpg

このIDEがなかなか面白く、クラス図を描くとそれに対応するクラスファイルを作ってくれます。
IMG_1801.jpg

ラズパイでHello Worldできました!
IMG_1803_2.jpg

Linuxが乗っている(=技術さえあればやりたい放題)のPCがここまで小型化して、かつ5000円というお値段・・・。
すごい時代になったなぁと思います。

今週の休みは早速、これで遊んでみようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DNeo

Author:DNeo
経営理念
1.お客様には最高の昇天を
2.お客様には最高の行動を
3.お客様には最高の笑顔を

ご来店、心よりお待ちしております
サミット川崎店並びにBENスタッフ一同

【所属団体】
日本川村学会
天地川村大明神信仰委員会
新興宗教組織「日本のみんな」教祖
横山精肉店スーパーバイザー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR