FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めギャルゲ 「ACE COMBAT 3 ELECTROSPHERE」

【ご注意】
今更AC3に興味を持つ方がいるとも思えませんが、一応以下の文章は超ネタバレを含んでいます。もしも今やってる最中だよという方がいましたら見ないほうがいいです。

ACE COMBAT 3 ELECTROSPHEREはNAMCOが送る超本格的フライトシューティングギャルゲー。

1999年製にしてネット技術や電脳空間・ブレインマシンインターフェースといった題材を扱っており、それまでのシリーズとはかけ離れたストーリー性を持つ。また、グラフィックの向上や操作性・挙動のリアル化、ロード時間の短縮、目標の追加など、システム面でも大幅にクオリティが向上している。
攻殻機動隊やアーマードコアが好きな人は必ずハマる作品といってもよい。

【ストーリー】(wikipediaより引用)
多国籍企業の台頭によって、国家という枠が意味をなさなくなった2040年の未来世界。ユージア大陸では「ゼネラルリソース」と「ニューコム」の2つの多国籍企業がしのぎを削り、軍事衝突の緊張が高まっていた。両社を調停する立場にある新国際連合共同体(NUN)の治安維持対策機構UPEOが擁する、特別航空部隊SARFに所属する戦闘機パイロットである主人公(プレイヤー)は、同じくSARFのメンバーである絋瀬玲名、フィオナ、エリックらと共に、ゼネラルとニューコム、そして世界の変革を巡る戦いに巻き込まれてゆく。

アーマードコアもそうだけど、多国籍企業が国家の枠を超えることって現実に考えられるのかな・・・?

【キャラクター】主要人物紹介。画像はこちらからお借りしてます・・・。

Rena.gif

レナ:メンヘラ電波女。シルバーストーン病のせいで太陽に当たれない。ちなみにこの病気はゲーム内での創作。「空を飛ぶためなら何でもする」と豪語していたくせにフィオナをパージするのは主人公にやらせる糞野郎。脳に直接電子機具を埋め込んでいるため、仮想的な電脳化(サブリメーション)が可能。ディジョンに記憶の一部を抹消されており、MISSON52では主人公からの電脳ハッキングを受け、アヘりながら撃墜される。ただ、たまに見せる笑顔が可愛いのも事実。

Fiona.gif

フィオナ:UPEOの良心。優等生で負けず嫌い。優秀な人材ゆえに自分の立ち位置を常に考えており、UPEOが倒産しそうになるや、姉の誘いもありニューコムへ電撃移籍する。MISSION09で彼女の乗った機体を撃墜しないとフィオナルートに入る。ただ、ニューコムに移籍しても姉であるシンシアと一悶着あり、結果的にどのルートでも不幸な結末を辿ることになる(笑)シンシアルートに入っていきなり爆破テロにあったのには正直笑ったw

Erich.gif

エリック:保志総一郎さんの役はいい奴しかいないんだ。そんな名言を具現化した男。藍より青しっていう漫画の主人公と似てる気がするんだよな。フランカーが好きすぎて配属されるとそれ以降フランカーにしか乗らない変態。ウロボロスルートの最後らへんで敵として出てくる(演出などが一切なく、タックネームにErichと表記されている)が、超絶に弱い(笑)そこいらのザコ敵と変わらない強さに設定してあるのは可哀想だと思うw

Cynthia.gif

シンシア:スーパーエリート女。フィオナの姉とは思えない美貌の持ち主。頭脳も超一流。それゆえにどっかのネジが普通じゃなく「電脳化」したいと考えており、フィオナとの対立が絶えない。作戦行動中は昭和のロボットアニメのようなテンションで発言を繰り返し、失笑を買っている。頭良いくせに何の思慮も無しにディジョンの元へ行き、騙されたとファビョリ出す始末。ただ最後の台詞はゾクッっとくる。こんなおねーさんに言われてみたい・・・。

Dision.gif

ディジョン:糞野郎であり全ての元凶。電脳化したため肉体を持たず、あらゆるネットを彷徨うストーカー男。まぁテロで本人の意思とは無関係に電脳化してしまったことには同情するが、さっさと死ぬ方法ググッてれば問題なかったんはず。ただ怖いのは電脳にある意識と本来の肉体に宿っている意識に齟齬が生じるシーン。あれってすごく哲学的だよね・・・。自分だけど自分じゃないってものの姿を見るのは怖いと思う。最期はムスカみたいなヘタレになって死亡。

Keith.gif

キース:AC3において一番筋が通った人物。最強のツンデレ。TVメールで毎回最後に手を上げて会釈してくれるいい奴。本人の最期の一言が「じゃ、またな」なのはずるい。自分的にはそっちのほうが名言なのだが、巷ではナイトレーベンとのバトルシーンで発した「ふっははは!挟まっちまった!」が有名。ちなみに、AIの能力も高いらしく僚機の中ではかなりキルするほう。ほうっておいてもキースが処理してくれる。頼もしい奴。こういう奴と友達になると人生楽しいだろうなって思う。

Park.gif

パーク:典型的な悪人。ディジョンに利用され、どう転んでもパージされる人物(笑)ただそれだけwVCの麦人さんの声マジでいいよなぁー。ぱにぽにダッシュの艦長の声とかすげぇ好きだった。

simon.jpg

サイモン:バイキンマン(笑)主人公の生みの親。ヨーコとディジョンの関係に嫉妬しており、その私怨からあらゆる分岐先でディジョンを抹殺できるAI(主人公)を作り出す。頭脳は天才的だが容姿はご覧の通りで、どう考えてもディジョンには勝てないwこれは僕の想像だが、「ディジョンに取られるくらいなら二人とも死んじまえ」と考えコイツがテロを画策したんじゃないかなと。「お前は何も知らなくていい。お前はお前でいいんだ。」なとどメールで一々哲学的なことを言ってくるあたり、何か怪しいなと思っていたらコレですよ。ただここまで特化したキモオタはカッコイイとも思ってしまうな...

youko.jpg

ヨーコ:ディジョンの恋人であり、サイモンのストーカー被害者。電脳化技術を成功させた張本人。しかし、ゼネラルから電脳化実験自体が危険分子と判断されパージされることに・・・。薄暗い実験室でディジョンとお楽しみ中に爆死させられる。ある意味もっとも悲惨なキャラクター。

nemo
nemo:このゲームの主人公。様々な分岐を辿り全5種類のエンディングをコンプリートすると送られてくるメールで真相を知ることになる。その主人公の正体は、サイモンの作ったAIだった。ウロボロスルートで無人のジオペリアを自律飛行させた経緯でプレイヤーは疑心し始め、シンシアルートのエンディングで確信する。シナリオ的には衝撃的だったと同時に何だか釈然としない不思議な気分を味合わされた。ほんとによくできたストーリーだと思う・・・。虚無感がすごいがw


以上が主要なキャラクター紹介。書いてみるとわかるが、濃いなぁー(笑)

【ギャルゲー要素】
まぁ半ば冗談なのですが、選択したルートの人間と親密になってそれぞれのエンディングが見られるっていうのは、ギャルゲに通じるものがあるんじゃないかなーと。
特に、レナがメールで見せるちょっとした笑顔とか、フィオナが頼ってくるとことか、シンシアの台詞とか、キースの熱い想いとかw
明らかに、そういったキャラクターの微々たる萌え仕草を使ってゲームに没頭させる作りになってます。
すごいよなー。

【兵器 ステージ】
AC3で欠かせないのが個性的な戦闘機の数々ですが、中でも一番かっこいいのが
X-49 Night Raven (ナイトレーベン) です。近未来的なデザインは勿論のこと、その変態的な機動と攻撃力はACシリーズトップクラスと言われておりHARDモードだと撃墜にはかなりのスキルが求められます。

次に
XR-900 Geopelia (ジオペリア) これもナイトレーベンと同じような形ですが、まさにニューコムらしいデザインで、よく考えられてるなぁーと思います。ナイトレーベンの重厚感もいいですが、こちらの先進性も捨てがたいですね。

こちらのサイトの方はなんとナイトレーベンとジオペリアの模型を自作しています。プロの方のようで、模型興味ない僕でもこれはめっちゃ欲しいです。

(元凶トンネル)
ACシリーズでは2以降、長いトンネルを潜るステージがゲームの最後のほうに必ず用意されています。
有名なのだと、ハミルトンネルやメガリスなどがあります。
勿論、どれも難しいのですが、AC3のトンネルはその特性からシリーズ最難と言われています。
その特性なのですが・・・
まず、見難い!これが一番の要因です。緑をベースとした近未来的なトンネルなのですが、PS1のグラも相まって如何せん見難いです。かつ、途中途中で扉が閉まるギミックがあったり、変な建物があってその隙間を縫うように飛ばなければならなかったり・・・フライトシューティングが初めての人には辛いこと間違いなしです。

次に、戦闘機の挙動。AC3の戦闘機はどれも加速が非常によく利き、トンネルなどの狭い場所だとスピードのコントロールが難しい&上昇にも意外と距離がかかり、「このくらいの距離なら上がれるだろ」とたかを括っていると激突するハメになります。

この2点が元凶トンネルを元凶たらしめる要因ですかね・・・。

【シナリオ】
上記でほぼ記入済みですが、5種類ものエンディングを終えて最後の最後に「君はAIでした。これから削除して現実世界に送り込むよ!」っていうお話は衝撃でした。徐々に徐々に真相をプレイヤーに教えていく作りは秀逸で、PCやネットが普及した02年代以降、ましてやTV版攻殻機動隊が流行った時期にPS2で出したら伝説になっていたんじゃないかなーと思います。
AC3の評価は賛否両論ありますが、ひとついえるのが時代が追いついていなかった(キリッ というこですね。

【OP】
アニメパートの製作は実はプロダクションIGです。なんか攻殻っぽいですよねw


にしてもカッコイイよなー・・・。昔の日本のほうが色々センスあったよな!
今はどんどん画一化されていく一方で、目と耳を閉じ口を(ry

【サイモンからのラブメール】
全シナリオをコンプすると、サイモンおじちゃんからよくできましたメールが貰えるぞ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DNeo

Author:DNeo
経営理念
1.お客様には最高の昇天を
2.お客様には最高の行動を
3.お客様には最高の笑顔を

ご来店、心よりお待ちしております
サミット川崎店並びにBENスタッフ一同

【所属団体】
日本川村学会
天地川村大明神信仰委員会
新興宗教組織「日本のみんな」教祖
横山精肉店スーパーバイザー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。