Clan BEN 用語解説

BENに入って間もない君は、BENメンの駆使する謎の言葉に苦悩を強いられるだろう。
このページはそんな君を救うべく、BENの全ての用語を網羅してゆく。
(『実録!BENの全て。改訂版』 より引用)

・記載は重要度の高い順になっています。

1.川村直輝(かわむらなおき)
全ては彼から始まった。スペシャルフォース時代から現在に至るまでの5年間、彼の影響は次第に大きくなり、今では創造神「天地川村大明神(てんちかわむらだいみょうじん)」として語り継がれている。
最終戦争ケメズウォー・7の生還者の一人であり、ケメズウォーでは、身の丈2m・体重120kg・足のサイズ32cmという規格外のサイズに物を言わせ、鬼人の如き働きを見せた。2年程前、「ちょっと馬小屋で働いてくる」という言葉を最後に、行方を暗ましている。

Keme・ケメ・@ケメ@という、複数の寄り代を従えており、その「実体」について知るものはいないとされている。
そもそもケメなどいなかったのではないか?という哲学的思考に走り出す者も少なくはなく、それゆえに神秘性が高まっているとも言える。全てを掌る全知全能の神は如何にして生まれ、そしてなぜ地に下り立ったのか。
きっと、一体(プラス)になるということは、自然(サファリ)になるということなんだね、おじいちゃん。
最後に、BENに所属する全てのクラメンは彼を崇め、奉らなければならない。

2.剣崎F村(けんざきえふむら)
横山慎と共同でサミット立ち上げに尽力し、後にDNeoをAVAに引きずりこんだ男。
元ポトリスⅡ全国2位・ガンダムオンライン全国1位・パチスロ月収30万という実績を持つ天才ゲーマーであるが、片やワークのこととなると【検閲により削除されました】
AVAでもそのセンスの片鱗を見せ、クラメンの度肝を抜く数々のスーパープレイを生み出した。
その強さを今現在の戦力で表すとすれば、Vani君のAIMと、りの先生が一人残ったときの勘と、マユさんの立ち回りの3倍と言っても過言ではない。ガチでやれば間違いなくAVAトッププレイヤーになっていたであろう人物である。

3.横山慎(よこのやましん)
サミット川崎店設立メンバー並びに初代BENクランマスターの肩書きを持つ静岡県在住32歳。
氏の影響力も直輝神や剣崎さんと並び抜群であり、サミット3大冥王の一人として崇められている。
リアルでは魔界・静岡の秘境でサバイバル生活を送りつつAVAに勤しんでいたが、謎の大事件である「たんしお事件」を境に連絡が取れなくなり、AVAを引退したと言わざるを得えなくなった。
だが、彼は死の間際、サミット計画に基づく膨大なデータをとある機密サーバに送り込んだ。
そこには、サミット川崎・BEN、そして天地川村大明神の全てが記憶されている。
興味のある方は、「ケメプラス運営ブログ」を探すといい。トップページのどこかに、機密サーバへの扉「世界の中心」が隠されている。

4.練馬大震災(ねりまだいしんさい)
SCPメンバーであるboz.こと太田弘毅氏が、VCの「向こう側」で何者かに襲われる事件が発生。普段からその「襲撃」に慣れていたクラメンは、当初「ああまたか」と静かに微笑んでいたが、その日は様子が違った。聞こえてくるのはいつにも増して激しい怒号、言い返す弘毅、何かの割れる音、破壊、そして静寂。
そのときの様子を静岡県浜松市在住、横山慎氏(32)はこう語っている。
「何が起きたのかっていうのも気になりましたけど、一番心配だったのは彼の身の安全でした」
と、いつもならネタ発言必須な横山氏も、流石に真面目なことを言っていた。
これほどの「襲撃」は近年早々お目にかかれない。それゆえ、練馬大震災と名付けられた。

5.僕とねおさんの二人の船
今は亡きSF時代の盟友「ダレンさん」が放った名言。俗にいう、二人の船事件である。これは、イメージアップを図ったダレンさんが、ねおさんはネタでゲイのフリをしていると発言したために起きた惨事である。彼はその後拉致され、数日後にXVIDEOにアップされた。現在、僕とねおさんの二人の船は禁句として扱われている。英訳すると、「The ship which is mine and Neo-san's.」

6.紙風船の涙
メダカさん、僕も試合に出たいです…。それは悲痛な叫びであった。もしかしたら、彼の家庭は円満とは言い難いものだったのかもしれない。そうでなければ、小学6年生の男の子が、試合に出れないだけで号泣するはずがない。彼にはきっと、彼にしかわからない苦労やしがらみがあって、それが彼の心をそうなってしまうまで苦しめていたのかもしれない。私はここに誓おう、紙風船の涙はもう流させない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DNeo

Author:DNeo
経営理念
1.お客様には最高の昇天を
2.お客様には最高の行動を
3.お客様には最高の笑顔を

ご来店、心よりお待ちしております
サミット川崎店並びにBENスタッフ一同

【所属団体】
日本川村学会
天地川村大明神信仰委員会
新興宗教組織「日本のみんな」教祖
横山精肉店スーパーバイザー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR