血の入れ替え

前回のオイル交換が約9か月前。
そろそろ交換の時期だなぁーと思ったのでちゃちゃっと取り替えました。

いつものようにホムセンでオイルと廃油パックを買って準備完了。
あとはT字レンチでエンジン下のほうにあるナットを緩めてあげるとドローッとオイルが出てきます。
バイクのオイル交換って簡単で嬉しいです。車はオートバックスまで持ってかないといけないからコミュ障には辛い・・・。

ちなみに、オイルの出がよくなるようにエンジンぶん回したせいか、かなり熱々でした。
間違って手にかかると多分死にます。みなさんもお気を付けください。

IMG_0595.jpg

それにしても黒い・・・。俺のウンコみたいな色してる。
こういう便は出し切っておかないと体に悪いので、30分くらい放置しておきました。
さらに揺すったりして古いオイルを出しきってから新しいオイルを入れました。

蟹ちゃんはのオイル量は1.5Lなのですが、300kmで100ccくらい減るじゃじゃ馬なのでいつも多めに入れてます。
まったく金のかかる女だぜ・・・。

オイルを入れたあとはチェーンに注油&タイヤに空気を入れて完了!
あったかくなったら色んな所に行きたいなー。

IMG_0594.jpg
スポンサーサイト

困ったときはアップグレード

朝起きてサーバを見てみると・・・

IMG_0587_2.jpg


お わ り

みたいな感じになってました。
やべーやべーと思いながらログを見てみると、どうやらHDDの不良セクタが原因でおかしなことになっているらしい。
再起動をかけてみても改善せず、それどころか何回か繰り返しているうちにファイルシステムがぶっ壊れたあげく、reading-modeとかいうメッセージがでてコマンドが効かなく始末。
本当にやばいと思い即シャットダウンして新しいHDDを買いに行きました。
ちなみに、1TBで4700円。恐ろしいほど安くなってました。

で、帰ってきてすぐディスクコピーを実施。
ずーっと前の記事にも書いたけど、EaseUS Disk Copyというフリーソフトを使うと超簡単にコピーできます。
↓の写真みたいにコピー元とコピー先を指定するだけで不良セクタなんかも全部ひっくるめてコピーしてくれます。IMG_0592.jpg

コピーには1時間半くらいかかり、その間は座禅を組んで心を無に・・・。
ようやくコピーが終わって、とりあえず起動してみるとOSが危険な状態を察したのか自動でfsckが走りました。

IMG_0589.jpg

恐ろしい光景です。。。
OSが「ここ直すけどいいすか?」みたいなことを聞いてくれるのですが、文字化けして全くわからないという(笑)
取りあえず、なんでもいいから直してくれ!ということで全部許可。
すると無事ログインすることができて、お!?直ったか!?と一瞬期待したのですがダメでした。
どうも完全には直っていないようで、再起動をかけると「ファイルシステムがおかしいよ」というエラーが復活してしまいます。

その後も色々調べたものの解決せず、最後の望みとしてOSをアップグレードしてみることにしました。
LinuxOSのアップグレードってややこしいイメージしかなかったためかなり億劫になっていたのですが・・・

実はこれが大当たり。しかも、Ubuntuのアップグレードは超簡単でした。
do-release-upgradeというコマンドを打つだけで、あとは勝手にやってくれました。ビックリです。
いや、Ubuntuさんマジ感謝。

1時間後、待望のUpgrade Completeというログを確認して再起動をかけてみると・・・

わー!エラーが消えてる!すっごーい!

あの時の感動を、僕はこれからも忘れないだろう。
というわけで以下、今回のトラブルで得た教訓です。

・ファイルシステムがおかしくなってfsckしても直らないときは、OSをアップグレードしてみる
・アップグレードすることによって既存のデータが消えたりすることはない
(※アップグレード中、アプリや設定ファイルを新しいものに書き換えますか?と聞かれたときにNoとしている場合に限る)
・こまめにHDDの健康状態をチェックしたほうがよい
・こまめにバックアップを取っておいたほうがよい
・Ubuntuさん神

めでたしめでたし。
プロフィール

DNeo

Author:DNeo
経営理念
1.お客様には最高の昇天を
2.お客様には最高の行動を
3.お客様には最高の笑顔を

ご来店、心よりお待ちしております
サミット川崎店並びにBENスタッフ一同

【所属団体】
日本川村学会
天地川村大明神信仰委員会
新興宗教組織「日本のみんな」教祖
横山精肉店スーパーバイザー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR