FSCKが終わらない

ubuntu.jpg

自宅のubuntu serverが謎のIOエラーを吐いていらい絶不調。
今までボロボロの状態で動かしていたが、そろそろ限界が近いと思ったのでディスクコピーした。

コピーに使ったのはEASEUS DISK COPYというフリーソフト。
CDブートした後は画面の説明に沿ってクリックしていくだけでコピーできる優れもの。
フリーなのに不良セクタごとコピーしてくれる機能までついてる。

ただし、今回はこの有難い機能が仇となったわけだが...

というのも、新しいHDDにコピーした後fsckを掛けたんだが、これが一向に終わらない。
もう2日は経っているのに(笑)

ネットでは1週間かかったという声もあるからまだ様子を見るけど、ここまで遅いもんなのか・・・。
実はハングアップしてて中のデータがぶっ壊れてるとかも全然ありえるよね。

まぁ壊れたら元のHDDからまたコピってくれば大丈夫なんだけど・・・

こういう時に元データが壊れるのは世の常だからね。

はぁ・・・。
今日も秀雄の悩みの種は尽きない。
スポンサーサイト

安定しない季節

寒~い冬。
デブには嬉しいけど、キャブ車にとっては辛い季節。

バッテリーも上がりやすいし、ゴムが駄目になるし、何よりエンジンがかけ難い!
寒い日はチョーク戻した瞬間に吹かしてあげないとエンストしちゃう。

色々試した結果、家のかにおは以下の手順がベスト。

①チョークを引く
②エンジンかける
③30秒くらい待つ
④チョークを戻す
⑤5000回転くらいまで2回吹かしてやる

これで大丈夫なんだけど、騒音が酷いw
まぁ吹かすのは一瞬だし、しゃーないよね・・・。

もしくはあれだ。湯を沸かしてエンジンにかけてやるとか。
バカみたいだが、効果は抜群らしい。

古いバイクはエンジンの掛け方も色々あって面白いね!

gb250_01.jpg
プロフィール

DNeo

Author:DNeo
経営理念
1.お客様には最高の昇天を
2.お客様には最高の行動を
3.お客様には最高の笑顔を

ご来店、心よりお待ちしております
サミット川崎店並びにBENスタッフ一同

【所属団体】
日本川村学会
天地川村大明神信仰委員会
新興宗教組織「日本のみんな」教祖
横山精肉店スーパーバイザー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR