酒のつまみを集める その4

クラン戦動画のアップロードが間に合わないほど、毎日活動できて嬉しいです。
クランの目標などは何も話していませんが、とりあえずランカー奪還が今の目標です。
でも、大会はまだまだ先なので、今はのんびりやりましょう。

【連日の反省】
格下に負けることはない...はずなのだが、たまーに魔が差すことがある。
こういうときにどうすればいいかっていうのは、難しいですね。
AIMの差がないのに、撃ち勝てない敵は確かに存在します。というか、やり辛い敵っていうのは、立ち回りが遭わないか、何故か死なないかのどちらかであって、よりレベルが高くなるほど前者・そうでないなら後者になると僕は思います。
だけど、そういう敵とあたっても安定的に勝てるようにならなくちゃいけません。
そういう局面で精神的な助けになるのが、固定オーダーなのかなぁと思ったりします。

撃合いがいつも通りにいかないとストレスが溜まります。
かつ、BENは味方のアクションに合わせて全体が動くチームなので、その最初の突破口を開くことができない試合はほぼ勝てません。
そういう「何をしたらいいかわからなくなった」ときのための精神的な支柱として、各ステージに固定オーダーを2つほど作ればいいんじゃないかと思うんです。
負けて一番悔しいのが、終わったあとに「あそこああすればよかったなぁ」という反省がいくつも浮かぶことです。
特によくわからない相手にそういう試合をさせられると意気消沈します。
だからこそ、「やれることはやった」と思うためにもオーダーがあればいいんじゃないかなと。
そこらへんは今後よく考えてみます。

とまぁ、ここまではなんか辛気臭い話でした。
実際、BEN再生からの勝率は平均レート1900で明らかに8割超えしているので、かなり良いほうです。
昨日はDランカーのCHIVARYさん、一昨日はRedBullさんに勝利しています。(vereInさんには負けたが...悔しい!)
MoonForest戦のいやーな流れからの大逆転もお●んちん勃ちました。
みんなFAができるチームなので、その流れに乗ってあげると強い。ちょっとした動きのミスに気をつければもっと進化できると思う。

【僕の反省点】すぐ思いつくもの
・早漏なので、スモークが焚き上がる前に出てしまう(笑)
・いける!と思って勝手に突っ込んで死ぬ→そのラウンドが命取りに。
・少数戦になったときに合流しない。

まとめると、試合がかさむごとに慎重さと冷静さがなくなっていくタイプなので、常にコーヒーを常備しようと思います。

【チームの良かった点】
まゆさんはやはりキーパーソン。FAとしていっても強いし、2ndの勝負にも負けない。
つまり、まゆさんの調子が悪いとチームが機能しないので(vs Amaranth戦のように)なんか調子悪いときは生存優先でお願いします。

たいがぁーさんのSRは何も注文ないです。
ケメハウスの2倉庫をDD坂から抜いてくれたときの感動はすごかった。ああいうプレイをSRにしてもらえるとテンション上がります。SRのいらない局面でちょくちょくRMにしたり、拾ったりして瀕死の敵にトドメをさしてくれるのも有難い。

Vani君。
相変わらず撃合いえぐいけど、やばい局面で前に出ちゃうときがあるからそこを気をつけて欲しい。
守りでアグレッシブな撃合いできる人が減ると、意外と苦戦する。Vani君にはなるべく生き残ってもらって、まゆさんとのマルチプレイをしてほしい。

でじさん
Aslanの「でじ見」が確立されたのはいうまでもない。
ツンかと思いきや、味方の動きに合わせてくれるので助かる。PARAの中距離killが多いのも魅力的。
武器で悩んでいるみたいだが、あのPARAのBOXAIMでいいと思う。

スポンサーサイト

速い攻めのBEN

今日は強豪クランのSitisさんやTeddyBearさんに勝利。
特にSitisさんには接戦ながら3回も勝てた。以前は歯が立たなかったから、すごい進歩だと思う。

やってて思うのは、BENは速い攻めが強いなぁと。
もちろんゆっくりした攻めもできないわけではないけど、性格的に速い展開のほうが好きな人が多いみたい。

あと、キーパーソンがまゆさんになる試合が多い。
最後の1on1とかでお世話になりすぎている気がする。まゆさんの安定感に頼ることがないように頑張ろう。

たいがぁーさんのSRもキレキレ。
攻めるタイプのSRだから、速い攻めにとてもあってる。
理想的なのが、ラッシュ→SRも一緒につめる→攻めた所のロックがすでに完了している。っていうパターン。
ラッシュの多いクランではSRは裏担当になりがちだけど、そうならないのが強みになってる。

【Tricky戦について】
動画撮り忘れてしまったんだけど、みんなあの試合は覚えていると思う。
正直あんなに強いとは思わなかった。完全に勢い負けしていた。
恐らく適当にやられて、それがどハマりしちゃったか、ものすごく練習しているかのどちらかだと思う。
とりあえず運負けではないので悔しい...

ラッシュでもないし、殲滅でもない。その中間点くらいの動きで相手を翻弄して、かつ釣りもつかってくる。
うーん。こんなタイプの動きにどう合わせるかと言われれば、「個人技で凌ぐ」しか考え付かない。
ちゃんと出守り・ガン引き守りともにやったうえでの惨敗だし・・・難しい。

安定した強さ

これまで見境無しに動画を貼りまくっていたら、ブログ自体がすごく重くなってしまったので、これからは特に熱かった試合だけを貼るようにします。
他の試合を見たい方はYoutubeへGO!

【今日の反省】
FOXのめちゃめちゃ速い&分散した攻められ方に四苦八苦した。
ああいうパティーンの敵にはわざととらせるとか、あえて撃合いにいくとか、ちょっとした工夫が必要だった。
最後の解除は仕方がないと思う。あの状況でグレ2個もってる&設置ポジを知っている敵が上手だった。
あと、もっと固まって攻めるべきだったかなぁ。

それよりも、なんだかよくわからない相手に負けたあとのRazz戦に勝利したことがでかい。
あれはバチ熱だったぁー!


酒のつまみを集める その3

まずはデトネイターに勝利

いや、フルメンツじゃないよ。一人傭兵だよ。
でもこれは自慢できるよね!負け無し状態のデトネイターさんのCW戦績に、ひとつだけ「BEN」が入ったのだ。

戦いの様子は動画を見てほしい。
素晴らしいファイトであった。そして、1万ユーロ神

【今日の反省】
今日は全勝に加えて、デトやSynC・Dementoという強豪クランに見事勝利し、美味しいお酒が飲める日になった。
傭兵に来てくれた絶望先生ともう一人の方、ありがとう!

クラメンが3人だからといって、チームワークをないがしろにすることなく戦えた。
その結果、最強伝説のデトネイターに勝利できた。

やはりツーマン、または最低でも味方のカバーの効く範囲で動くことは大切。
それを意識してやっていると、相手には相当うざがられると思う。
一人倒しても必ずカバーが入ってマルチが望めない・・・。
こういう試合は萎え思考に陥るので、効果絶大です。

また、試合が重なる(疲れる)とどうしても出気味になってしまう。
そこをグッと堪えて冷静になることも大事。
「ちょっとまずいなぁ」という流れになったら、「真剣・集中」と気付いた誰かが声をかけよう。
あと、オタクグレをもっと極めれば更なる上位構造にシフトできるでしょう。


酒のつまみを集める その2

【今日の反省点】
●たいがぁーさんのSRは【押し・引き】の要所を押さえていて良い。AIMもいい。
味方はもっとSRに情報を与えてあげるとよりキル数が上がると思う。
そして、乱戦時や敵のガチ瀕死が確定している場合は、【Vanilla式】か【DNeo現象】のどちらかを試してみて欲しい。強力なSRが生き残るってことは、すごく大きいので。

●疲れ始めたらローテーション+引き気味
これを忘れていた。最後の試合はみんな疲れていて報告も少なく、敵の思うがままに掻き回されてしまった。
よく考えると、守りで詰めてくる敵には待ってればいいだけだった。それができていなかった。
疲れでテンポの悪い試合をしたくなくなるため、気付かないうちにみんな出気味になってしまう。
今日の最大の反省点である。

●まゆさんのアクションの重要性。
まゆさんは状況に応じて各役職に回ってくれて、生存率も高い。
僕とVani君の前2人はそれを上手く連携にもっていきたい。
まゆさんはもっと回りに注文をつけて欲しい。それが勝利に繋がる。

●調子が悪いときはすぐにチェンジ
PM AR SR、どの役職でも調子が悪いときはすぐに変えたほうがいい。
これは兵科だけでなく、立ち回りについても同じ。
いつもと同じように動いてもダメなときは、調子のいい人のサポートに徹しよう。
悪循環が続くと試合の流れを持っていかれてしまう。

【Vanilla式】
SRで狙うのが困難な局面や敵の瀕死が確定しているときに、迷わずハンドガンを叩き込むこと。
彼はこれでRSTSeason2において奇跡の3キルをはじきだした。

【DNeo現象】
そもそもSRが当たらないので、マックをメイン武器にして戦うこと。
サブ武器がSR。たまにマルチキルできたりする。


酒のつまみを集める

動画見ると自分の動きを反省できるし、チームの分析もできる。
ということで毎試合動画を撮る事にしました。

試合後に動画見ると、やってる最中は意外と動けてないorAIM無いんだなぁ~と実感します。
そう考えると、他人にアレだけみせるSunsisやデトなど、有名クランの動きが如何に無駄がないかがわかります。

【今日の反省】
動画を見ると敵を瀕死にするがやられる→近くの味方がカバーに入り喰う。
という動きが自然にできている。素晴らしい。
孤立しているシーンも非常に少なく、よいと思います。

欲をいうと、3:3とか2:2という展開に持っていかれることが多いので、そこをもっと改善したい。
激瀕死でも人数は多いに越したことはない。
敵がそこまで強くないので、少人数でも巻き返しているけど、多分本当に強いところには通用しないと思う。

微妙な動きで生き残れる確率はグッと上がると思うので、僕もそこを重視していきたいと思う。




デトネイター化け物だわ...

よいチーム

たいがぁーさん、マユさん、でいじぃさんが立て続けに加入してくれたことによって大幅に戦力UPしたBEN。
昨日がその処女戦ということになったが、とてもよいチームだと思った。
逆境に強いチームで、攻め・守りに関係なく逆転勝ちが多かった。

昨日は15戦3敗の戦績。
そのうち2敗はいづれもランカークランが相手だった。
それでもいい勝負ができたので楽しかった。

みんなカバーが早いのと、誰もが爆発的なキルを取れる実力を持っているので、非常に頼もしい。
今後連携と作戦を練習していけば、より強力なチームになれると思う。

【メンバー紹介】
たいがぁーさん 
SR専らしいがRMもできる。カバーできるところをしっかりしてくれて、勝負どころの大事な場面でキルを取ってくれる。何するかをはっきり言ってくれるところもいい。

マユさん
元BEN。カバーの正確さと速さはクラン1。マップを見て随時ファーストのサポートに徹してくれる。
マルチキラーでもあるのでマユさん次第でゲームが動く回がある。
そこをどう生かすかが重要になってくると思う。

でいじぃさん
元BEN。突破力にかけて右に出るものはいない。
SRもこなせるので、強力な2スナチームが構築できる。攻めるタイプのSRなので、でじさんのカバーを上手くきるかが勝利への鍵。

これからどんどん強くなっていきたい!

言い訳じゃない、弱いだけさ

レーティングが実装されてから、そろそろ一月が経とうとしている。
最初は様々な(失礼ながら無名な)プレイヤーが名を連ねていたが、今はなんのことはない、有名クランの面子が上位を斡旋している。

ランキング圏内の平均レートも1700台から1850台まで上がり、日に日に高くなっている。
恐らくもう一月すれば1900台が主流になるだろう。

一時はトロフィーランクを狙える位置にいた僕だが、それはもう儚い夢となっている。
強豪クランが強者を揃えてマッチに挑む一方、こちらは野良でシコシコ頑張るしかないのだ。仕方あるまい。

昨日フレンドに「野良チームがクランチームに勝った場合、+20くらい欲しいよね」と言われたが、それには激しく同意する。
力が均衡している場合、野良がクランチームに勝つには相当な努力がいる。
そう、努力と書かざるを得ないほど、必死にやらなきゃいけないのだ。

まぁ、そういう戦いが楽しいのは間違いないのだが、それで勝利したときに二桁ポイントが貰えないのはもはや暴挙だと思う。
勝ったときならいざ知れず、負けたときはとんでもないことになる。例えるなら、貧乏人のデイトレードだ。

あくまでも僕は、レートを稼ぐことではなく、マッチをすることに意味があると思っている。
しかし、やるからには稼ぎたいと思うのは人間の性だ。
このラグナロクにいつまで肉体が持つのかわからないが、いけるところまで必死に喰らいつくしかない。

~とある日の会話~
秀雄「剣崎さん・・・僕はもう、なんだか疲れてしまったよ。」
剣崎師匠「ネオさん、それだけは言っちゃあかん。みんなそう思ってる。」
剣崎師匠「それでも、配られたカードで勝負するしかないんだよ。」

やはり元全国2位は違う。この言葉に感服した。
rate4.jpg

ASWこそ至高

ユーロBOXに1000円入れたら8万ユーロきたので、今更ながらASWを買った。
実は前々から欲しかったので、かなり嬉しい。

撃ってみた感覚は、「武器制限なしなら間違いなくこれを選ぶ」レベル。
トップレベルのQC速度に加えてこの一撃率は、他のSRを圧倒している。

コッキングのときのガチャ音もいい。もはやASWはこのガチャガチャのために撃つようなもの。
過去に横山氏がQCした後無駄にガチャガチャしていたが、なるほど頷ける。

TPGやPGMを担いだときに感じるもっさりとしたストレスもなく、ぬるぬるとした移動が可能だ。
ストッピングも甘めなので、あまり気にしなくてもいい。
それでも動画では外しまくっているが、ちゃんと止まって撃てる人ならバシバシ当てられると思う。

また、貫通力もPGMと同じなうえ、この消音性能。ガンガン空撃ちする価値がある。
以上の点からASWはガチ武器と認定。ただし大会では使えない。多分上手い人が使えば強すぎるから。

DSRのようにガチャガチャしているだけで幸せ。悩んだらコレ!


募集

この記事は募集終了まで上に表示します。

LMTメンバー募集
今度行われるLMT(Limited Map Tournament)Season 1に出場したいのですが@2名ほどメンバーがいません。
メンバー募集中です。

募集要項は
・パワープラント・ヘルハウンドのマップをある程度記憶している(戦いに支障がない)
・勝ち越し戦績 腕に自信がある
・兵科は問わない
この3点です。

募集しておいてなんですが、マップ専用の練習などはしないと思います。
大会出てみたいけど人がいないよーって方、一緒に出てみませんか?

このブログをどれくらいのAVAプレイヤーさんが見てくれているのかわかりませんが、興味ある方は是非コメント残していってください。

大会の詳しい情報はこちらで。
プロフィール

DNeo

Author:DNeo
経営理念
1.お客様には最高の昇天を
2.お客様には最高の行動を
3.お客様には最高の笑顔を

ご来店、心よりお待ちしております
サミット川崎店並びにBENスタッフ一同

【所属団体】
日本川村学会
天地川村大明神信仰委員会
新興宗教組織「日本のみんな」教祖
横山精肉店スーパーバイザー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR