陣馬峠 ふたたび

バイクで陣馬峠に行ってきました。
一般道を2時間半かけてノロノロ進むと・・・

いつもの入り口に着きます。

IMG_1846.jpg

最近暑い日が続いているけど、ここは丁度いい感じ。

途中のちょっと開けるところで記念撮影しました。

IMG_1849.jpg

あ~どちらもいい緑ですわ~。

IMG_1850.jpg

帰りは相模湖の湖畔をぐるーっと回ってきました。
風が最高に気持ちよかったです。

やっぱバイクはいいですね。

IMG_1855.jpg
スポンサーサイト

血の入れ替え

前回のオイル交換が約9か月前。
そろそろ交換の時期だなぁーと思ったのでちゃちゃっと取り替えました。

いつものようにホムセンでオイルと廃油パックを買って準備完了。
あとはT字レンチでエンジン下のほうにあるナットを緩めてあげるとドローッとオイルが出てきます。
バイクのオイル交換って簡単で嬉しいです。車はオートバックスまで持ってかないといけないからコミュ障には辛い・・・。

ちなみに、オイルの出がよくなるようにエンジンぶん回したせいか、かなり熱々でした。
間違って手にかかると多分死にます。みなさんもお気を付けください。

IMG_0595.jpg

それにしても黒い・・・。俺のウンコみたいな色してる。
こういう便は出し切っておかないと体に悪いので、30分くらい放置しておきました。
さらに揺すったりして古いオイルを出しきってから新しいオイルを入れました。

蟹ちゃんはのオイル量は1.5Lなのですが、300kmで100ccくらい減るじゃじゃ馬なのでいつも多めに入れてます。
まったく金のかかる女だぜ・・・。

オイルを入れたあとはチェーンに注油&タイヤに空気を入れて完了!
あったかくなったら色んな所に行きたいなー。

IMG_0594.jpg

2016年11月色々

ご無沙汰です。
気がつけばもう今年も終わり。1年経つのがどんどん早くなっていきます。
来年の春にはもう社会人3年目ですよ。何にも成長してないです、はい。

ぐーたら過ごした11月の振り返り。

その1。ロドスタNAのタイヤを交換。
横山タイヤNEOVAからブリジストンPOTENZA RE-71Rにチェンジしました。
なんかゴムっぽくないタイヤでめっちゃ軽くて「大丈夫かコレ?」と思ったけど、非常にグリップするタイヤでした。
「あ、これ突っ込み過ぎた鳴いちゃう・・・(恥」という場面でグッと堪えてくれたのが印象的でした。
IMG_0529.jpg

その2。道の湯につかりに行ってきました。
なんてところかは忘れました(笑
朝早く着き過ぎたので、近くにある「恵林寺」というお寺を見てきました。
IMG_0475.jpg
武田信玄のお墓があるだけあって、かなり立派なお寺でした。なんでも鎌倉時代からあるとか。
時間があったので入場料300円を払い、中まで見てみました。

IMG_0492.jpg
庭園の素晴らしさに感動・・・。他にも仏像や"鳴く廊下"など珍しいものがありました。
特に鳴く廊下は体重100kgの俺が歩いているから鳴いているのか、それとも普通に鳴いているのか分からずスリル満天でした。
冗談抜きで鎌倉時代の文化遺産を踏み抜いちゃったりしたらマジでやばいと思ったので、すごく慎重に歩きました。

IMG_0497.jpg
こちらは道の湯の休憩所。なかなかいいお風呂でした。
そして一風呂浴びたあとの静寂。素晴らしかったです。

IMG_0498.jpg
天丼もGOOD。なかなかボリューミーで、お腹いっぱいになりました。

IMG_0506.jpg
帰りは河口湖を通ってきました。富士山がやたら綺麗で、なんだかハリボテのようでした。
湖畔は人でごった返していました。行楽シーズン真っ盛りです。

IMG_0504.jpg
富士吉田という道の駅で小BEN休憩。この日は本当に天気がよく、冬なのに結構日焼けしました。
ちなみにこの道の駅、新人のときにヒューマン(暴力)スキル研修で一度訪れていました。
当時を思い出し、あの時は追い詰められてて富士山見ても何も感じなかったなぁと感慨深くなりました。

その3。ヤビツ峠に行ってきた。
IMG_0520.jpg
久しぶりにロドスタ&GB250で繰り出しました。
ただ残念なことにヤビツ峠から宮ヶ瀬ダムに続く魔道が工事で封鎖されていました。
しかも大雨のあとだったため、ウンコみたいな葉っぱが道にビッシリ落ちていてバイクが悲惨なことになりました(笑)

IMG_0514.jpg
我が愛車HONDA GB250(通称蟹ちゃん)やっぱ可憐だなぁ・・・。
こんな華奢なバイクなのに、乗ってるのが車重の半分以上あるPIGですからね。
ちょっと痩せてあげないと申し訳ない。
蟹ちゃんも愛想を尽かしたのか最近マジでエンジンのかかりが悪くなってきました(泣
それでも走り出してしまえばリッター30kgですよ!まったくとんだお転婆娘だぜ。

と、こんな感じに11月が過ぎていきました。
来週は箱根に走りに行きたい。そろそろ道が凍ってしまうので・・・。

GB250 メンテ 

以前つけたUSBケーブルですが、タンクを外すのが面倒臭かったので、タンク裏にボンドでくっつけていました。
流石にあかんと思ったのでちゃんとタンク下から通すようにしました。

【GB250 タンクの外し方】
①シートを外す(一番難しい笑)
②サイドカバーを外す
③フューエルコックに付いているホースを外す(※コックをOFFにして外すこと)
③タンクに付いているボルトを外す
④そっと持ち上げる

タンク外すのって面倒くさいもんだと思っていたのですが、全然そんなことなかったですorz

IMG_0452.jpg
タンク・サイドカバー・シートを外しました。こうして並べると、なんだかマグロの切り身に見える。

IMG_0454.jpg
全裸にされたGB250。普段目につかないRFVCエンジンがすごくカックイイ。

IMG_0456.jpg
こんな感じでタンク下を通すようにしました。
普段は拭けないタンク裏の汚れ等を拭き取って、作業完了です。

あと、ウインカーの調子がまた悪くなっていたので、ウインカーリレーを交換することにしました。
(スプレーぶっ掛けただけじゃダメでした笑)

18年前の部品なので、流石に同じものはもう無いかな・・・と諦めていたのですが、
運良く同じものが見つかったので、早速購入しました。
最後の1個だったので、本当によかったです。

古いバイクに乗る場合、消耗品はなるべくストックしておいたほうがいいのかもしれません。

GB250 ウインカーメンテ

先週走りに行ったときにウインカーの調子が悪いことに気付いた。
スイッチを押してから点灯するまでに一秒ほどディレイがある。

一秒なんて別に気にするほどじゃ?と思うかもしれないが、混んでいる道やスピード出しているときはその1秒が大事だったりする。
さらに一々点滅してるか確認しないといけないので、流れが速い道だと車線変更が大変。
というわけで、休日にメンテすることに。

ネットで調べてみると、メンテ方法は至って簡単だった。

「スイッチにパーツクリーナーと接点復活スプレーぶっかける。以上。」

この漢らしさが素晴らしい。

IMG_0448_resize.jpg

上がウインカースイッチを開けた図。
開け方はスイッチの下にネジが2箇所あるのでそれを外すだけ。

中を見てみると・・・黒い。
たぶん汚れが邪魔して電気が通らなくなってしまったのだろう。
早速パーツクリナーを噴射。乾いたら接点復活スプレー。

右ウインカーをつけて見ると・・・元通りに!
これで安心して出掛けられる。めでたしめでたし。
プロフィール

DNeo

Author:DNeo
経営理念
1.お客様には最高の昇天を
2.お客様には最高の行動を
3.お客様には最高の笑顔を

ご来店、心よりお待ちしております
サミット川崎店並びにBENスタッフ一同

【所属団体】
日本川村学会
天地川村大明神信仰委員会
新興宗教組織「日本のみんな」教祖
横山精肉店スーパーバイザー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR